2015年07月18日

元教員の三毛猫です。

IMG_6633.jpg

こんにちは。三毛猫こと元教員スタッフです。
出来ることはなんでもこなします。

ここのところ毎日暑いですね。
でもやっと夏らしくなってきました。

英語で暑いと言えば・・・
“ It’s hot.”

蒸し暑いと言うなら・・・
”muggy” なんかもピッタリ。


さて、 hot は他に口語では「最新の」とか「すばらしい」などの意味もあるんですね。
実は・・・この単語には苦い思い出がありまして、よかったら聞いて下さい。


教員だった随分前の話です。
アメリカ人の50過ぎの男性と一緒に仕事をしたとき、
めちゃくちゃ揉めたんです。

もちろん原因は “hot” の意味を巡って。

食べ物が描かれたカードを使って説明して、
辞書を使ったりして、
上手に答えられたらポイントをもらえるというゲームをしたときのことでした。

カレーライスの絵を見て、ひとりの女子生徒が 

“ It’s hot.”

と言いました。

”hot” には辛いという意味もあり、
この生徒は辞書で調べて答えたんです。

すると、このアメリカ人の先生は点数をあげなかったんです。

理由を聞いたところ、
「 辛いは "spicy" だから "hot" はダメ」と答えました。

私が「辞書に書いてあるので、点数をあげて」と頼んでも、

「アメリカでは言わない。この辞書が間違っている。」
とまったく取り合ってくれず、その女子生徒は泣き出す始末...

以前から、問題行動の多い頑固な方だったので、
思わず普段の不満も相まって

“ You are really smart, aren’t you?
I just found you are smarter than this dictionary!!!”

と言ってしまいました。
もちろん皮肉です。
精一杯のつたない英語で言った衝撃の一言。

「あなたって、ほんと頭がいいんですね〜。
 この辞書より頭が良いって、今、分かったわ〜」

その後はご想像通り、大ゲンカになりました。

彼はその次の年度にクビになり
“ He was fired.”
・・・・学校を去りました。


文字通り、

The argument got too hot for him.
「議論が過熱していたたまれなくなっちゃった。」

になった次第です。

ではまたニャー
posted by honyaku-ytc at 17:23| Comment(0) | つぶやき

2015年06月09日

経理Aです

東芝の粉飾決算問題が世間をにぎわせていますね。
3年間で500億円もの利益水増しがあったとか・・・

弊社の目の前にある、昨年できた立派な本社ビルを見ると複雑な気分です

かれこれ20年ほど前、新卒でチンプンカンプンだった私は
その東芝でたくさんのことを学びました

社員研修では東芝機械のココム違反事件の事をテーマにする機会もあり
自浄能力の高さを感じ、誇りに思ったことをおぼえています
総務部に所属していたため、組織それぞれの役割や
組合のこと、子会社系列企業のこと、地域における役割など
広い視野で学べたように思います

それだけに、残念です…

監査法人の役割についても、騒がれておりますが
根本を見直さないと、難しそうだなぁと思いました

経理A




posted by honyaku-ytc at 10:42| Comment(0) | つぶやき

2015年05月28日

スタッフごあいさつ

みなさま、初めまして
経理のAと、申します
よろしくお願いいたします。

小規模オフィスの経理担当というのは
経理だけやっていれば良い などと甘い事を言ってはおられず…
なんでもやります。

WEBに関わる制作依頼・維持管理
不動産の契約、銀行取引関連 他多数
そして、大切なこと・・・お掃除。

私はトイレ掃除が好きです
最も汚れていて欲しくないところを
きれいにすると、気分がスッキリし
エネルギーが湧いてきます。

仕事も同様に、苦手意識があるものから取組み、
完了すると、気分良く捗りますね
日々是精進。

頑張ってまいります。

ブログでは、共有すべき有益な情報
有益ではないが、私が感じた言いたいだけのことも
時にはつづってみたいと思っております。

みなさま横浜トランスレーションセンターを
ご愛顧くださいますよう、お願いいたします。


from 経理のA


posted by honyaku-ytc at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき